E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

引き籠り GW

新型コロナ禍の下、今年のGWは日本全体が「STAY HOME」の期間。私達も生活必需品の買い物以外は外出は避けて引き籠り中。例年とは様変わりの連休です。

なお、息子一家もわが家に来て一緒に過ごしています。実は5月中旬に息子夫婦に第2子が誕生する予定で、入院期間中は上の子(孫)を私達に預かって欲しいとのこと。孫は一歳半で、いまちょうど人見知りが始まった時期。予めわが家に長期間泊まって、この家と私達夫婦に慣れてもらおうという訳です。

「STAY HOME」とはいえ、孫が来ているのでのんびりとは出来ません。幼いながら凄いエネルギーなので、相手をするのは中々大変です。

この日は家内が自家製のパンを焼いて、チーズダッカルビをホットプレートで作ります。

おうちで 「学ぶ、作る、楽しむ、リフレッシュする」期間ということなので、料理も学び、遊びの一つとして、皆で楽しみます。この日は家内の手ほどきで皆でピザを作りました。

生地を寝かせて発酵させ、麺棒で延ばして、いろいろなトッピングをします。

全部で6種類のピザを作りましたが、どれも美味しく出来ました。

孫のために庭に砂箱を置いて、お砂場遊び。孫はこれが大好きで、毎日遊んでました。

実はGW直前に砂場用の除菌砂を買いに行ったら、どこのホームセンターでも売り切れでした。皆さん考えることは同じのようで、家で子供を遊ばせるために、このところ砂場用の砂がたくさん売れたのだそうです。

5月5日は端午の節句なので、孫のために手作りの「鯉のぼりのケーキ」です。

イチゴが大好きな孫。たくさん食べて、元気に育ってほしいものですね。

【追記】
息子夫婦の第2子(女の子)は、5月中旬に無事に生まれました。コロナ問題のために息子も出産に立ち会えず、退院するまで面会できませんでした。誕生して4日後に初めての対面です。

誕生おめでとう、小さいですが鯛の尾頭付きでお祝いしました。

普段は夫婦二人で暮らしているわが家にとって、今年のGWは結構慌ただしい休日でした。息子夫婦の方はこれからしばらく子育てが大変だと思いますが、頑張ってほしいです。