E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

岡山・美作地方 桜の旅(その1)

岡山県の北部、津山~奥津~真庭へ、桜見物の旅に行って来ました。

■津山城 桜祭り
最初に訪れた津山城はちょうど桜が満開!!花見客で大賑わいでした。津山城は「日本さくら名所100選」にも選ばれている西日本有数の桜の名所で、3月29日~4月14日の期間は「津山さくらまつり」が開催されています。

城内にはソメイヨシノや八重桜など約千本の桜があるとのことですが、この日は丁度満開になったところ、ホントに綺麗ですね。

「さくらまつり」の期間にはいろいろな催し物が開催されています。この日は岡山鉄砲隊の実演をやっていました。鎧兜に身を固めた武者が火縄銃の一斉射撃、中々迫力がありました。

本丸から場内と城下町を見渡します。津山城は森忠政の築城、いまも雄大な石垣がほぼ往時のまま残り、日本100名城にも選ばれています。

場内ではご当地グルメ(ホルモンうどん、そずりコロッケ、鏡野ラーメン、日生カキオコなど)の屋台が並んで、花見客が酒盛りしてました。いや~皆さん楽しんでますね。

sakuramatsuri.e-tsuyama.com


■津山 ホルモンうどん
津山に来たらやはりこれは食べなくては、、ということで「橋野食堂」にやって来ました。津山名物の"ホルモンうどん"、ご当地B級グルメが話題になり始めた頃の、異常な程のブームは一段落したようですが、休日は相変わらずの行列です。

車で店の前まで行くと誘導係のおじさんがいて、何ヶ所かある駐車場のうちから空いている位置を指示してくれるので助かりますね。行列に並んで、道路の向かい側にある満開の桜の木を眺めながらしばし待ちます。

店内はテーブル席と小上がりの座敷席で全部で30席くらい。大きな鉄板があって、焼き手はご主人とサブの男性の二人。作り置きはしてなくて、注文を受けから焼いておられます。

"ホルモンうどん"のタレは店によって若干違いがあるようです。この店のタレは辛味噌味で、ふつう、ピリ辛、激辛から選べます。私は"ふつう"にしましたが、それでも少し辛味があります。うどんは袋詰めの蒸し麺でコシはないです。ホルモンはマルチョウ(小腸)が多い、もう少しいろんな部位が入っているほうが良いのですけどね。

店外で待っている時、行列に地元の人がいて「自分らはうどんは食べない、"ホルモン焼き"で飯を食べる」とのこと。私達もひとつはそれにしました。確かにこちらのほうが野菜が多くて食べやすい、ホルモン焼きとご飯はよく合います。さすがに地元の人はよくご存知です。

地元に根付いた食べ物なので余計な批評は慎みますが、"ホルモンうどん"であれば、私は兵庫県佐用町のほうが好きかな。うどんにコシがあるし、ホルモンの種類も自分で選べて、タレに浸けながら食べるスタイルが面白いですからね。味でいえば、私は佐用のほうを推します。

橋野食堂 岡山県津山市川崎549-9
hashinoshokudo.web.fc2.com


■奥津温泉
今回の泊りは、津山からさらに中国山地の奥に入った奥津温泉です。ここは美作三湯のひとつで、近くには日本で唯一ウラン鉱石が採掘される人形峠があります。

奥津温泉の名物といえば「足踏み洗濯」、宿の傍の吉井川の河原には、足踏み洗濯の洗濯場がありました。3月上旬~12月中旬の日曜、祝日の朝には、足踏み洗濯の実演があるそうです。

www.mto.ne.jp

私たちが泊まった「奥津荘」は創業90年の老舗旅館です。建物は古いけれどよく手入れされていて、旅行サイトでもハイクラスの評価を受けています。

宿に着くと、入口の横の喫茶コーナーで抹茶とお菓子を頂きます。この時の応接で宿の良し悪しはほぼ分かりますね。サービスは付かず離れず、ちょうど良い感じです。

部屋は趣のある古い和室でしたが、洗面所・トイレなどは新しい設備で、加湿器やホットカーペットなどアメニティは整っているので快適でした。

さらに、この宿の一番の売りは、日本でも珍しい湯船の底から自噴する「奇跡の湯」です。元々は吉井川の川底から温泉が湧いているところに浴槽を造って風呂として使っているとのこと。毎分247リットルもの自墳する温泉はいっさい加水・加温しておらず、完全な源泉かけ流しです。館内には4つの風呂場があるのですが、中でも「鍵湯」は、昔はお殿様しか入れないため普段は鍵を掛けていたのが名前の由来とのことです。私は全部の風呂に都合4回入りましたが、いや~気持ちよかったです。

食事も結構手が込んだ料理で、地元の産品を活かしていて中々良かったですよ。宿の名物"強蒸し"(山菜・キノコとサツマイモが入ったおこわ)、"ヒラメの塩焼き"(この地域ではアマゴのことをヒラメと呼びます)、"そずり鍋"(そずり肉というのは牛の骨から削り落とした肉のこと)など、珍しいものを頂きました。

朝食もしっかり、おかずが沢山あってご飯を食べ過ぎます。すべてのものが美味しかった。

ここは良い宿でしたね。宿よし、お湯よし、食事よし。機会があればまた泊まりたいです。

奥津荘 岡山県苫田郡鏡野町奥津48
okutsuso.com