ドバイ焼き

ここ数日、秋晴れの日が続いて気持ちが良いですね。
今日の昼飯は久々にこちら、千田町の「ドバイー」です。こちらに来るのは10年ぶりくらいでしょうか。時々ふと行こうかと思うのですが、なんか機会がなかったですね。

ドバイ焼きというのは要するに広島風お好み焼きですが、この店ではキッチンで焼いてスパゲッティ用の鉄皿に載せて供されます。その上に更にいろんなトッピングがあって、スペシャル、デラックス、アメリカ風、ドイツ風、ヤング風、ピザ風、地中海風、ロック風とか、面白いネーミングのメニューになっています。私が注文したのはヤング風(1,100円)、これはお好み焼き(そば肉玉)の上にハンバーグ、それにチーズとコーンがのっています。おっさんがヤングを食べるのはどうかと思いますが、これが好きなのでしょうがないです(笑)。出てきたドバイ焼き、、やはりすごいボリュームですね、チーズなどは皿から零れています。お好み焼きなのに、別にキャベツのサラダが付いてくるのも不思議です(笑)。

お好みソースはビールジョッキに並々と入れて添えられています。これを適宜掛け回しながら食べるのですが、まずはハンバーグから手をつけて、、う〜ん旨いなあ。ハンバーグとお好み焼きを同時に食べるというのは面白いですね。しかもチーズが多い、これが結構こたえます。夢中で食べましたが途中で力尽きて、結局少し残してしまいました。以前は普通に食べられたのになあ、、やはり歳のせいかな、無念です。

この店はドバイ焼き以外にもいろんな定食メニューがあって、どれもボリュームがあります。この界隈は広大が移転してから少し寂しくなったようですが、この店は健在です。この頃は若い人よりも、むしろ昔からの馴染みの年配の客の方が多いみたいですね。
ドバイー 広島市中区千田町3-6-33