博多へろへろ旅

土日を使っての北部九州旅行、ただしさんとご一緒しました。初日は博多です。まずは大濠公園、シーサイド百道など観光地をひと廻り、、福岡は広島と比べると全然都会ですね。

お昼はさっとラーメン店巡りです。
以前から一度訪れてみたかった「玄瑛」、12:00前に着くと待ち行列はなし。"開演"の札を確認して店に入ると、すんなりと座れました。これは拍子抜けですね。店内はご存知のように客席が階段状に作られていて、ラーメン厨房を舞台のように見ることができます。こういう店を造るということは、ご主人はかなりのナルシストなのでは(笑)。しかし肝心のご主人の姿はなくて、ラーメンはお弟子さんが作るようです。ちょっと残念ですが、ご主人は夜の部には出ているのでしょうか?


取り敢えず注文したのは基本の玄瑛流拉麺です。出てきたラーメン、具はチャーシュー、白髪ネギ、キクラゲとシンプルな装い。スープのベースはトン頭を煮込んだものだそうですが、魚介の風味もあります。これは醤油ダレに昆布、干しあわび、干し貝柱、干し海老などを漬け込んでいるということらしいです。スープに少し甘み(味醂か?)があるのが気になったのですが、このスープはかなり旨いです。それ以上に私が気に入ったのは麺で、細麺なのにシコシコとした食感で、こういう麺は初めてです。麺を打ってから一週間熟成させるとのこと、いや〜確かに美味しい。高い評判は嘘ではなかったです。

店を出ると外にはいつの間にか行列が出来ていました。私達はちょうど良いタイミングだったみたいです。この店には是非また来て、別のメニューも食べてみたいですねえ。
麺劇場 玄瑛 福岡市中央区薬院2-16-3


せっかく博多に来たのだから本格的なトンコツラーメンも食べてみたいということで、事前に調べてこの店を選びました。次の一軒は「秀ちゃんラーメン」、こちらは「博多だるま」の若主人が新しいラーメンを出すために作った店だそうで、かなりの人気店です。

スープは呼び戻しで、鉄の羽釜で大量のトンコツ(背骨、後ろ足)と背脂を20時間ほど煮んで作っているのだそうです。どろっとして飲むと口の中がネチャネチャするくらいの粘度ですね。ホントに濃厚ですが、塩分濃度がちょうど良いので飲みにくい訳ではないです。麺は固めにしゃっきりと茹でた細麺。伝統的な博多ラーメンとはちょっと違うと思うのですが、このラーメンも美味しかったです。

秀ちゃんラーメン 福岡市中央区警固2-13-11 http://www.ra-hide.com/

今回はラーメンは2軒だけでしたが、博多にも新しいラーメンの流れが出てきているようですね。元々ラーメンの先進地ですから、これからも博多のラーメンはどんどん進化していくのでしょう。他にも食べてみたい店がたくさんあったのですけどね。


■雨の博多 屋台巡り
一旦ホテルにチェックインして休憩してから、いよいよ夜の博多に出動です。天気予報が当って、この日は夕方から雨模様でした。不案内な土地なのでガイドブックを片手に、もう一方の手には傘とバッグを持ち、このところ近眼に老眼が入っているので地図を見る時には眼鏡が邪魔で、かけたり外したり、、本当にこの雨がうっとおしいです。
最初は天神辺りの屋台を回ってみたのですが、お目当ての屋台が開いてなかったり、待ち行列が出来ていたりで、中々良いとこが見つかりません。それではと中州の方に移動しました。私は20年ほど前に一度博多の屋台巡りをしたことがあって、その時は街中いたるところに屋台があるような印象だったのですが、今回訪れてみると意外と屋台の数が少ないです。やはり15年ほど前に、屋台の営業権は一代限りという取決めが出来たからなのでしょう。


中州の川縁の屋台もかなり混み合っていましたが、ちょうど席が空いていた「司」に入りました。こちらは和服の粋な女将が切り盛りされています。雨の中で客が肩を寄せ合ってという雰囲気は屋台ならではですね。こちらでは、牛モツ味噌炒め、穴子の白焼き、ここの名物の牛タンの串焼きステーキなどを頂きました。料理はどれも美味しくて、普通に考える屋台のレベルを越えています。値段のほうも店持ちの小料理屋と同じくらい、屋台としてはちょっと高めと思いましたが、料理の内容からすると納得です。隣に座っていたアベックが、偶然にも私達と同じく広島市南区から来たと分かって、大いに盛り上がりました(笑)。お酒もかなり飲んだので、既にかなり酔っぱーになっています。


次に冷泉公園前にある屋台バーの「えびちゃん」に行ったのですが、あいにくと満員。隣にある欧風屋台の「菊屋」に入りました。こちらも有名な屋台なのですが、本日は雨のため静かな雰囲気です。ここでは、牛ほほ肉のワイン煮込みを食べてワインを2杯ほど。こちらはとても安くて驚きました。

2軒回ってもうリミットを越えています。本当はもう1軒くらい寄ってみたかったのですが、今宵はこれにて終了。ホテルに帰り着くと、前後不覚で寝込んでしまいました。博多の屋台巡り、楽しかったです。今回でだいぶ様子が分かったので、機会を改めてもう一度トライしてみたいですね。