E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

佐伯町合宿 2018

8月11日~13日の間、毎年恒例のお盆合宿に行って来ました。
昨年は山口県の周防大島へ行ったのですが、今年はまた以前の廿日市旧佐伯町に戻りました。一見すると普通の民家ですが、ここはあるNPOが運営しておられる施設です。

家の周囲は水を張った田圃、いまの季節は青々とした稲の穂が風に揺れています。傍の水路には綺麗な水が滔々と流れていて、広島市内よりも3~5℃は気温が低い感じですね。今年は暑さが厳しいのでどうかと思ったのですが、夜寝る時もエアコンなしで全然大丈夫でした。

私達はここで2泊3日の自炊生活。ひたすら料理を作って・食べて・お酒を飲むだけ。料理を作るのは主に男の仕事で、毎回考えていろんなメニューを用意します。

酒と料理の支度が整いました。これから酒宴の始まり。

まずは乾杯!皆でわいわいお喋りしながら、美味しい料理と美味しいお酒を頂きます。

今回、私が作った料理。まずは鶏肉とシーフードのトマト煮込み。鶏肉は下味にバターチキンのソースを使いました。バジルを散らし、ニンニクを利かした味が好評でした。

こちらは無水鍋で作ったローストビーフ。COSTCOで買った米国産牛の肩ロース肉の塊ですが、柔らかくて旨味も十分で美味しかったです。

昼飯用に作った海鮮焼きそば。太麺を使い、海鮮はイカとエビ、青梗菜、エリンギなどの野菜をたくさん入れて、味付けはアヒージョの素とオイスターソースです。初めて作ったのですが、これが予想以上の美味さ。これからは私の定番料理にしようと思います。

朝飯は前夜の料理の残り物などを使って、女性方が手早く作ってくれます。パンも手作りしたものを持ってきて下さるので、リッチな朝食ですね。


■万古渓
気分転換と運動を兼ねて、合宿地の近くにある万古渓を沢歩きしました。

広島市内と比べると気温は5℃以上低い感じかな。マイナスイオンを浴びて気持ち良いです。

■スリランカ・カレー
最終日の昼飯は、小瀬川河畔にあるスリランカ料理の「LAMP」へ。

ランチセットはサラダ、カレー、デザート、飲み物付き。

スリランカのカレーはいろんな素材を別々の香辛料で煮たり炒めたりしてある。ちょっと塩っぱい味付けだけど、暑い時季には身体が塩分を求めるのでよい感じです。

スリランカレストラン&カフェ LAMP 廿日市市栗栖115-3


3日間の合宿、今年も楽しかったです。皆さん、お疲れさまでした。また次回の集まりを楽しみにしています。