E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

ハワイの旅 マウイ・海編

ハワイといえば海、マリンレジャーもいろいろと楽しみました。マリンブルーの海の色にも驚きましたが、それと同時に驚いたのは海の匂いですね。日本の海で感じる、いわゆる「磯臭さ」というものが全くないのです。塩分はもちろんありますが、透明で無臭の海水、これは素晴らしいと思いました。


■アドベンチャー・クルーズ
今日はマウイ島から向かいのラナイ島へ、クルーズツアーに参加しました。

船長は女性で、まずは出航前に注意事項の説明です。何か面白いことを喋っているようで皆んな笑ってますが、ほとんど分かりません。まあ、娘夫婦がいるので大丈夫です。

ラナイ島へ着くまで、飲み物や食べ物がいろいろ提供されて、皆さん大いに飲み食いしていますが、私達日本人の一行は船酔い気味でノーサンキュー。こういうところ、さすがに体力的に負けますわ。

途中は帆走したりして、皆さん大いに盛り上がってました。

イルカの群れに遭遇、一同大興奮。海の色が凄く綺麗、正に"かき氷"のシロップのマリンブルーです。

ラナイ島へ到着しました。これから、この島でシュノーケリングを楽しみます。

この浜でシュノーケリングをします。トレーナーの説明で、渚の近くは波が高いので、まずは頑張って50mくらい沖まで泳いで出て下さい、そこまで行けば大丈夫ですとのこと。私は子供の頃は海洋少年団だったので、泳ぎには自信があります。普通に沖に出ていってしばらくシュノーケリングしたのですが、直ぐに疲れて早めに帰り始めました。しかし、波に押し返されて中々岸に着かないのですよ。なんとか戻れましたが、けっこう焦りました。もう歳なんだし、普段運動もしてないので、無理は禁物ですね。

ビーチでほっと一息、しばし休息です。山盛りのポテトチップスとか、飲食物は常に用意されています。

昼食はこちらでバーベキューです。海で泳いだので、お腹も空きました。

チキンBBQにサラダ、焼きそば、飲み物もいろいろです。

一日のクルーズツアーでしたが、ハワイの美しい海が見れたし、貴重な体験でした。私はちょっと熱中症気味になって、帰りの船では寝ていました。日本人の一行はぐったりしているのに、他のアメリカ人は元気一杯。こういうところ、やはり日本人はアメリカ人に敵わないと思いましたねえ。


■リーフ・ビュー船
この日はマウイ島の海岸近くにあるサンゴ礁を見る船に乗りました。


船の船室に入ると、喫水下にガラス窓が並ぶ展望室になっています。

サンゴ礁のある場所を遊弋して、サンゴとそこに住む魚を観察できます。船からダイバーが飛び込んで、窓越しにいろんなものを見せてくれます。

バブルリングのパーフォーマンスもあり、子供たちは大喜びでした。


■シュノーケリング
マウイの海浜で家族そろってシュノーケリングを楽しみました。


子供達も頑張って泳ぎます。

スキューバダイビングとは違って、シュノーケリングは誰でも簡単に楽しめる泳ぎ方ですね。


水は透明、砂は心地よく、ゴミなどは一切なし。本当に綺麗な浜辺でした。


■マウイ水族館
こちらはマウイにある水族館。

日本の水族館のほうが大きいですが、手軽に家族で利用できる感じです。

子供たちにとっては楽しいですね。