E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

初めての狂言鑑賞

三次市民ホール-きりり-で開催された「野村萬斎狂言会」を観に行きました。

この施設は昨年出来たばかりとのこと、立派なホールですね。
今日は野村萬斎が観れるということで、会場は満員でした。私達は先行販売の券を買えたので2列目の席で、演者の表情、所作の細部まで見えました。演題は「佐渡狐」「蝸牛」というポピュラーなもので、最初に野村萬斎自身の解説が30分程ありました。萬斎という人は本当にマルチタレントで、やはり凄い役者だと思います。私は狂言を見るのは初めてだったのですが堪能できました。

最近、私は観劇にはまっていますね。これからも機会があれば、いろいろ行こうと思います。


■三次といえばこのラーメン
せっかく三次に来たのだから、昼飯はこちらです。

今回はお店のお薦めと書いてあった、しょうゆと塩のミックス味"コラボラーメン"にしました。前回食べた"しょうゆ"と比べて違いは微妙ですが、やはり美味いですね。私は普段はラーメンのスープを飲み干すことはないのですが、このスープは飲み干しました。

壁を見ると、はんつ遠藤氏の色紙が、、そういえば、はんつさんの書いた記事を最近ネットで見たことがあります。しかし、お昼時なのにお客さんの数はいまいちのよう。これだけ美味しいラーメンなのに、やはり三次という場所柄のせいかな、、何とか頑張ってほしいですね。
つどいっ亭 三次市十日市中2丁目9-25