E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

カキのオイル焼きとか、

さて、今シーズン最後のカキ尽くしは、まだ続きがありました。
今宵は残っていたカキでオイル焼きです。カキの剥き身はキッチンペーパーで水気をとって塩胡椒し、小麦粉をまぶしてからオリーブオイルで焼いたとのこと。それにカキの佃煮ですが、これは生姜を効かせて醤油・味醂で煮たもの。佃煮といっても濃い味付けではないので日持ちはしませんが、日本酒の肴にはピッタリです。

オイル焼きは、口に入れるとカキのジュースがじわ〜と滲み出て、う〜ん旨い。カキの旨味が十二分に味わえますね。身体も喜ぶ感じだなあ、、


こちらは朝飯に食べたカキ飯です。カキ飯は数ある炊き込みご飯の中でも別格の旨さですね。

今シーズンはカキを堪能しました。まだカキのオイル漬けが残っているので、それで食べ納めになるのかな。