E級日記

もんがぁ のE級的生活の記録です

クリスマス・チキン

今年はコロナで明け暮れた一年でしたね。社会全体が大きく様変わりしました。年末も忘年会は日本中がほぼ自粛モードで寂しい年の瀬ですが、これも仕方ないところです。

さて、わが家では妻が季節の行事に合わせて家の中の飾り付けを変えてくれるのですが、12月のテーマは当然クリスマスになります。

家の中の所々にこういう飾り付けがあると、気分が変わって良いですね。


コロナのために人と会うことは大幅に減りましたが、せめて同じ広島に住む家族くらいは時々会いたいもの。今宵は息子一家がわが家を訪れて、一週間早いクリスマス会です。

ローストチキンは私が作りました。まず下拵えとして、丸鶏に塩をして一晩おき、紙ナプキンで拭って、浮いてきた水分と余分な塩を拭き取ります。鶏の腹の中にチャーハンを詰めるのが私の流儀。その後、全体にバターを塗って胡椒をふり、足をタコ糸で縛ったり手羽を爪楊枝で固定したりして形を整えます。

鶏の大きさにもよりますが、オーブンで220℃で15分、180℃に落として30分程焼いて出来上がりです。中々綺麗に焼けました。焼きたてのチキンは香ばしくて美味しいですね。

息子夫婦が持ってきたクリスマスケーキ、う~ん嬉しいよね。

今宵は楽しい一時を過ごしました。やはり皆で食べる晩飯は美味しいです。