E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

コストコ広島店 開店

本日開店のコストコに、早速行って来ました。
思ったほどの混雑はなく、特に車は駐車料金が高いという情報が知れ渡っていたせいか、それほど多くはなかったですね。私達は車を実家に置いて歩いて8:00に着いたのですが、入場を40分早めて7:20頃から客を入れ始めたとのこと。事前に会員カードを作っていたので、特に待つこともなく店内に入れました。ちなみに、会員一人当たり2人まで一緒に入店出来るとのことですが、今日は特に会員証のチェックはしていないようでした。ただし、レジでは会員カードが必要ですし、店舗外に出る所で買ったものとレシートの照合があります。このあたりは、かなり煩わしいですね。

店舗は倉庫仕様、そういうコンセプトです。通路は日本の一般のスーパーよりは広いですが、人が多いのとカートがバカでかいので、すれ違うのに結構苦労します。手で持てるカゴも置いて欲しいのですが、そうゆうチマチマした買い物は想定していないようですね(笑)。開店期間だけかもしれないけれどアメリカ人のスタッフもたくさんいて、それやこれやでメリケンの雰囲気を味わうことができます。

いろんなものを売っていますが、人気はやはり食品コーナー。客が集中していました。

しかしねえ、、どれもポーションが大きい。もっと小分けで売って欲しい、そう言いたいのですが、これがこの店のスタイルですからね。パンも肉も惣菜も全て10人前くらいの量を単位にして売られています。思わず笑ってしまう。私はこういう豪快さは大好きなのですが、家に持ち帰った後の扱いを考えると買うのを躊躇しますね。実際、他のお客さんもちょっと手を出しかねている様子で、カート一杯に豪快に買いまくっている人は少なかったです。
売れ筋はパンでこれは店内で焼いています。ディナーロール(36個入り523円)が特に人気のようですが、量が多すぎて私達はパス。惣菜ではパエリアやピザがよく売れていて、ピザは45センチ角で種類により1,200円〜1,600円位とお買い得なので多くの人が買っていました。肉類は1キロ以上のパックで売っているので中々手が出ないのですが、何人かで分ければ結構お買い得かもしれません。


しっかしなあ〜、ここで売っているものは何もかもラージサイズか10個パックとかばかり。これは何かの陰謀か?日本人を皆な肥満にする壮大な計画とか(笑)、、私自身の感想としては、コストコは便利なようで不便、お得なようだけれど不要な量を買ってしまうので高くつく、という感じ。年会費4,200円がペイ出来るかは微妙なところかな。使い方が難しいですが、上手に使えば役に立つかもしれません。小規模な飲食店とかは業務用の買出しに便利でしょうね。


●フードコート
入口の横にあるフードコートです、こちらも人気でした。メニューはホットドッグ、ピザなど。名物の"クウォーターパウンド ホットドック"は180円で、しかもラージサイズのコップが付いていてドリンクが飲み放題です。

ホットドックは自分でトッピングが自由にできます。オニオン、キャベツ、レリッシュ(スイートピクルス)のがのせ放題。ケチャップ、マスタードもたっぷりかけます。

キャベツをのせ過ぎたので食べ難い、味のほうはまさにアメリカンという感じかな。飲み物は炭酸飲料が飲み放題ですが、そんなに飲めないよね。こりゃ本当に日本人総肥満化の陰謀だ(笑)。


●買い出し品
晩飯は、コストコで買ってきたパエリアとローストチキンです。ローストチキンは6本入り、量が多いよね。パエリアはこの半分で売って欲しいなあ。一度に全部は食べられないので残った分は冷凍します。

パエリア、ローストチキンをオーブンで温め直して器に盛ると、結構なご馳走になりました。味の方は私は日本の普通のスーパーのお惣菜レベルだと思うけれど、家内や息子の評価はいまいち。まあこんなものかな。カロリーもかなり高めだけれど、たまにはこういうディナーもいいですよね。

コストコ広島倉庫店 広島市南区南蟹屋2-3-4 http://www.costco.co.jp/p/