E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

お持ち帰りステーキ

この正月は山陰に旅行して、美味しいものをたくさん頂きました。しかし、ご馳走もたくさん過ぎると苦しいというか、普段であれば2日くらいに分けて食べたいような量の料理が一度に出てくるので結構大変です。私と息子はほぼ食べたのですが(私は家内の分まで食べてましたが)、家内と母親は食べ切れなくて残すことも、、勿体ないですね。
最後の夜の食事に出た島根牛の陶板焼き、2人が手をつけられずに丸々残してしまいました。このまま残すのも悪いし、幸い保冷パックを持っていたので、持ち帰ることにしました。本来は良くないことだけれど、真冬だし牛肉なので保存の問題はないだろうと判断しました。家に帰ってチルド庫に入れて保管していたものが今宵の食卓に上ったという訳です。

しばらくチルド保存していたので、やはり旅館で食べた時より味が落ちているかな。しかし、良い肉だったので十分美味しいです。あ〜あの時のご馳走は1週間くらいに分けて、ゆっくり味わいながら食べたかったなあ(笑)。