E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

ラーメン千番

今宵は古くからの知人のYさん、その友人のTさんとご一緒して、焼鳥の「雷」本店行きました。従来の店舗は火災にあって、すぐ近くのこちらに移転。新しい店には初めてですが、店の雰囲気はそのままです。お薦めのさび焼や血肝も変わらず、久しぶりに美味しい焼鳥を頂きました。
帰り道に繁華街をぶらぶらと歩いていて、偶然見つけたこちらのお店。あ〜ここに移ったのか、、かって富士見町にあった「千番」が流川に移転したという話は聞いていたのですが、ここだったんですね。お腹に少し余裕があったので、入ってみました。以前の店舗の傾いたカウンターが懐かしいですが、こちらでは小奇麗な店に生まれ変りましたね。やはり、代替わりをされたということかな。私はラーメン(600円)を注文しました。

出てきたラーメン、丼が少し小さくなったかな。麺はかなり細麺で、これも変わったのでは?デフォルトでテーブルコショウが振ってあるところは変わらずですが、醤油味のスープは以前よりクセがなくなったように感じます。柔らかめの細麺(麺量は若干少なめ)、心持ち塩分高めのスープ(化調も然り)。いや〜これは、場所柄当然ですが、飲んだ後の〆のラーメンということに更に特化したリニューアルと思います。私自身飲んだ後だったので、とても美味しく頂きました。

千番 広島市中区流川町7-8