E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

スジカツオのたたき

このところ私は日本酒に嵌まっていて、特に広島の酒をいろいろと飲んでみています。これまで知らなかったのですが、広島県下には随分と良い酒蔵があるのですね。いまはそれを飲むだけで、ほぼ満足というか、精一杯というか、他所の酒まで手を出す余裕がない感じです。
さて、今宵の晩酌は「瑞冠」の純米吟醸、これは三次・甲奴町の酒です。私はどちらかというと辛口の酒が好きなのですが、最近は甘みが旨味の範囲であれば大丈夫というか、必ずしも辛ければ良いとは思わなくなりました。そういう意味でこの酒なんかは、バランスがとれていて旨いですね。肴は"スジカツオのたたき"です。スジカツオは本カツオと比べると身の色が薄く、血合いも少ないです。食べた感じはカツオとサワラの中間といったところかな。今が旬なので脂がのっていて旨かったです。

もう一品はタコ刺しですが、こちらはポン酢醤油でさっぱりと頂きます。やはり刺身には日本酒が合いますね。