E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

鯛めし

わが家の生垣はいまちょうど葉の入れ替わり時季です。今日は落ちた葉の片付けをしましたが、これが中々大変です。もう少ししたら伸びてきた葉の剪定もしないといけないかな。これが夏場の重労働で、私にとっては良いトレーニングです(笑)。
さて、呉の家内の実家から鯛をいただきました。

普通に塩焼きにするだけでは能がないので、鯛めしを作ってみました。まず鯛に熱湯を掛け回して霜降りにして、炊飯鍋に研いで洗った米、水、薄口醤油、酒入れて、昆布、鯛をのせて普通の炊飯と同様に炊きます。炊き上がったら昆布を取り出して、鯛は骨を取り除きながら身をほぐして、ふっくらとかき混ぜで出来あがり。三つ葉があったらよかったのですが、、

鯛と昆布から良い出汁がでます。少しお焦げが出来るくらいがいいですね。小骨が残っていることがあるので、そこは注意しないとね。