赤そら豆のご飯

家内の実家の親戚に四国で農家をされている家があって、そこから色々なものを頂きます(わが家にもおすそ分け)。今日頂いたのは"赤そら豆"というもの。鞘は普通のそら豆(ちょっと小振り)ですが、開けてみると中には赤い豆が、、へえ〜不思議なものです。私は初めて見ましたが、緑色の鞘と赤い豆のコントラストが奇麗ですね。
豆ご飯にすると美味しいということなので、わが家でもそうしてみました。炊き上がったご飯は赤飯のような色です。食べてみると、、豆が大きくてちょっと食べ難いなあ。私は赤飯も小豆の甘みがあまり好きではないのですが、これはもっと豆が主張していてますね。う〜ん、これだったら単に塩茹でにして食べたほうが私は好きかな。栄養はありそうで、身体には良いでしょうね。

今宵の晩飯。今週はまだ節食モードを続けているので、ちょっと控えめです。