E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

お電話待ってます 2017

恒例のお電話待ってます(おでんは待ってます)、今年は例年より遅かったです。


わが家では、"おでん"作ると具を足しながら何日にも分けて食べます。おでん鍋が台所にドンと置かれると、あ~そういう季節になったんだなと感じますね。

最近ではコンビニのレジ横には一年中置いてあるし、夏でも売れる人気のメニューとのことですが、やはり寒い時期に熱燗飲みながら、、というのが一番しっくりきますからね。これからの季節、温かい食べ物がご馳走です。

わが家の"おでん"は、たっぷりの牛スジ肉で出汁をとる濃厚な味です。

安芸太田町 紅葉巡り

このところ秋晴れの良い天気が続きます。芸北はいまが紅葉の見頃だろうということで、休日の一日、ドライブがてら安芸太田町にやって来ました。

有名な「筒賀の大銀杏」ですが見るは初めてです。神社の境内にあって、高さ48m、幹の周囲は8.2mあるそうです。推定樹齢1,100年で県の天然記念物に指定されているとのこと。

たくさんの人が来ていましたが、残念なことに既にかなりの葉が落ちています。
地元の人に聞くと「例年は今日くらいが見頃だけど、数日前に強風が吹いた日があって、かなり葉が落ちてしまった」ということでした。う~ん、ちょっと残念。しかし、銀杏の木の周りに落ち葉が積もって、黄金の絨毯を敷き詰めたようでした。

大銀杏の周辺の山も紅葉して綺麗です。芸北はいまがちょうど紅葉の見頃でしたね。

筒賀小学校では「つつがふるさと祭り」が開催されていました。地元の若者による和太鼓、ダンス、神楽などの出し物の他に、農産物のせり売りなどが行われます。

祭り会場では、うどん、箱寿司、焼きそば、餅など、いろいろな食べ物も売られています。今日は村の人達が総出でお祭りに参加している感じですね。

"豚汁"は100円、熱々で具だくさん。ネギもたっぷり入れて貰って、御馳走さまです。


よい天気なので、ドライブしていても気持ちよいです。続いて、温井ダムへ移動しました。
温井ダムの高さは156m、アーチ式では黒部ダムに次いで日本で2番目の高さとのこと。無料の見学コースがあって、エレベータで120m下の見学トンネルまで降り、そこを通って下流広場に出るとダムを下から見上げることができます。う~む、これは凄い。

ダムの堰き止め湖である「龍姫湖」。周囲の山々は紅葉して、美しい秋の風景です。今日はこの紅葉を目当てに多くの観光客が訪れていました。

湖面には青い空と色づいた木々が映って綺麗でしたね。

昼飯はこちら、温井スプリングスの近くにある「きっちんたまがわ」で頂きました。紅葉シーズン中の休日ということで、店の前の駐車場には20台ほどの車が停まっていて、店内は満席。待ちリストに名前を書いて、外でしばらく待ちました。

"とうきび団子汁定食"(1,296円)です。米粉とトウキビの団子が入った味噌仕立ての汁、小鉢は切干大根、手作りくみ上げ豆腐、漬物。どれも手作り感のある料理でした。

"ダムカレー"(972円)ですが、真ん中のオムレツをダムのアーチに見立てているのだそうです。具は焼き野菜、こんにゃく。ヘルシーなカレーですが、カレーソースは結構辛味があって美味いですね。

私たちが座ったのは戸外のテラス席。穏やかな陽が射して風もない好天気だったので、屋外で気持ちよく食事をすることが出来ました。

きっちんたまがわ 温井店 広島県安芸太田町加計温井(温井スプリングス向い)
www.kitchentamagawa.com