柳井 白壁の町並み

合宿3日目は、朝食を食べて掃除をして宿舎を出発。帰り道に柳井に立ち寄りました。

まずは白壁の町並みを散策します。今宵は「金魚ちょうちん祭り」が開催されるとのこと。いまは昼前なので人通りは少ないですが、旧家の軒下には金魚提灯が飾られています。夜の本祭りを見てみたいですが、今回は時間的に無理なので仕方ないですね。いつか来てみたいです。


柳井の名産といえば甘露醤油、こちらは佐川醤油店の醤油蔵です。

醤油蔵は無料で公開されていて、誰でも見ることができます。甘露醤油は、もろみをつくる仕込みの工程で食塩水の替わりに加熱しない醤油を使うのが特徴。仕込みを二度繰り返すので再仕込み醤油と呼ばれますが、刺身醤油としては最高です。もちろん買って帰りました。


さて、「白壁の町並み」の近くにある有名な店、昼飯はこちらで食べます。

名物の"汁そば"(500円)、これは普通盛りですが、特盛(700円)にすると山盛りの野菜がのってきます。その他のメニューとしては、"ビーフン"、"焼きそば"など、どれも安くてたっぷりの量でコスパは最高ですね。

不思議なのはこの麺、太くてちょっとボソボソっとした食感ですが、これが意外と癖になる感じです。色が独特ですが、材料や作り方について私は分からないです。そば粉が入っているのかな?かん水の代わりに木灰汁を使っているのかな?、、いろいろ考えますが分からないですね。知っている方がいれば教えて下さい。

大量のタクアンが付いてくるのですが、このタクアンがとても美味くて、箸休めに良いですね。

家内が注文した"焼きそば"(500円)は、麺がカリッとしてますね。味付けはウスターソースなのかな?香ばしいです。皆さんには"汁そば"を推しましたが、他のメニューも美味そうですね、すいませんでした。私も次に来た時には、"焼きそば"か"焼きビーフン"を食べてみたいです。

この店は本当にユニークというか、柳井に行かれた時には、必ず訪れる価値があると思います。
台湾 山口県柳井市中野447-1

伝説の魚介ラーメン

今年の夏合宿の宿舎は、周防大島の中でも橘町にありました。ということは、この店は宿舎の直ぐ近く、、これは行くしかないでしょう。いざ、伝説のラーメンを食べに!

この店の営業時間は11:00~14:00?位かな。私たちの宿舎からは歩いて5分、合宿2日目の昼飯ということで11:30頃に到着すると、わゎわん、既に10人以上の行列が、、油断した~。せっかくの地の利を活かせなかったけれど、ここは回転が早いので、15分ほどの待ちで入店できました。

昭和の雰囲気がひしひしの店内、同行の皆さんも伝説の意味が分かってきた様子です。

出てきた"中華そば"(600円)、全然変わってないなあ、、黄金色のスープが美しいです。丼に顔を近づけると、ふんわりと"いりこ"の香りが立ち上ります。これこれ、この香りだよ!スープには動物系の食材は一切使われていないという説もありますが、そこはよく分からないなあ。チャーシューに使う豚肉の茹で汁とかは入っているかもしれないと思います。

具は甘い味付けのチャーシュー、モヤシ、青ネギのみ。麺は意外と太くてつるりとしたストレート。細麺でないところが却ってこのスープには合っていると思います。近年煮干し系ラーメンは人気が高いですが、この"中華そば"は原点の味というか、本当に昭和の懐かしい味がしますね。

こちらの店に来るのは3回目ですが、変わらぬ雰囲気、変わらぬ味、変わらぬ人気。
最初の日、暖簾が出ていない時間帯に店の前を通ったので、営業しておられるのか?一瞬不安を感じたのですが、全くの杞憂でした。いや~いつまでも営業して頂きたい、この地域の宝のような店だと思います。
たちばなや食堂 山口県大島郡周防大島町大字西安下庄真宮1-1

周防大島 夏合宿

お盆休みは恒例の夏合宿です。今年は佐伯町津田を離れて、周防大島にやってきました。崇山山頂から瀬戸内海の眺望。う~ん、素晴らしい瀬戸内海の多島美が見渡せます。

山頂にはハングライダー用の離陸台があるのですが、ここから空へ飛んだら本当に気持ちが良いでしょうね。私は見ただけで足が竦んでしまいますが。


こちらが今回の宿舎、ここで2泊3日の合宿生活です。

宿泊設備の他に厨房設備もばっちりですね。泊まり込みで自炊をして美味しい料理を作り、酒を飲んでゆっくりと過ごすのが、私たちの目的なのです。

自炊は共同、各自が役割分担して、手際よく準備していきます。

初日の晩飯は、地元の魚屋で買った新鮮な刺身、そしてカルパッチョ等。その他に定番の鳥皮揚げ、餃子など。お酒はビール、焼酎、日本酒、カクテル等、いろいろと。食べて、飲んで、喋って、この時間が最高に楽しいですね。

これは、私が作った"北斗晶風スペアリブ"です。スペアリブをジンジャーエールで煮て、イチゴジャム、醤油、味噌で味を付けるという変化球。鍋とフライパンだけで作れるスペアリブということでやってみたのですが、甘味が強くてスパーシーさにも欠ける感じ。カナダ産の豚肉も硬くてすみません、ちょっといまいちでしたね。

"ムール貝の白ワイン蒸し"も私が作ったのですが、パックの中に入っていた汁も一緒に入れたら、この汁が塩っぱくて失敗でした。今回の私の料理は食材をコストコで購入したのですが、どれもいまいちで、皆さんには申し訳なかったです。

家内が用意した"具だくさんぶっかけうどん"。いつも通りの美味さで、こちらは好評でした。

参加メンバーと管理人さんです(私は撮影しているので入っていません)。今回も楽しい合宿でした、皆さんありがとうございました。


今回の合宿で一番良かったのは、久しぶりに綺麗な星空が眺められたことでした。宿舎を出て少し歩くと、防波堤の近くに周囲に照明がない場所があって、見上げれば夜空は満天の星。天の川を見たのも久しぶりです。ちょうどペルセウス座流星群の出現日に当たり、生まれて初めて綺麗な流れ星を見ることができて感激でした。