E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

蕎麦人でレア蕎麦

今日は「蕎麦人」で昼酒、こちらでお酒を飲むのは初めてです。

肴は"鴨ロース"。注文を受けてから作ってくれて、これが柔らかくて無茶苦茶美味いです。ご主人が焼酎をサービスして下さったので、すっかり良い気分になりました。

実は「蕎麦人」に北海道黒松内町の奈川在来種という希少な蕎麦があると、tamasanに教えて頂き、ご一緒させてもらいました。「蕎麦人」でよく使われている越前大野産の蕎麦の実と比べてみると、奈川在来種の方が小粒。食べ比べると、大野産の蕎麦のほうは幾分甘味を感じますが、奈川在来種はほとんど感じず藁のような風味ですね。

奈川在来種で打ったざるそばを頂きました。うん?そばはいつもよりちょっと細切りかな?このくらいの太さが丁度よい感じですね。きりりとした汁が美味しいです。

肝心の蕎麦は仄かに麦わらのような香りがあって、ちょっと野趣を感じる味です。

北海道在来種の希少な蕎麦、貴重な経験をさせてもらいました。ご馳走さまでした。

蕎麦人のご主人から"鴨の脂"、tamasanから自家製の野菜、沢庵などを頂きました。いつも頂くばかりで申し訳ない、本当に有難うございます。

ひろしま蕎麦人 広島市南区向洋新町2丁目2−5