E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

新型コロナの影

世界を覆う新型コロナウイルス災害。実を言うと、1・2月頃は春になったら終息するだろうと高を括ってました。3月になってやっと事態の深刻さに気づいた感じです。学校の一斉休校、大規模イベントの中止など、市民生活が大きく制約される事態になってしまいましたね。

私もマスク着用、手洗い・うがいなどは心掛けていますが、広島ではまだ外出自粛の要請などは出ておらず、日常生活は比較的平常です。今日は久々に映画を観に行きました。

コロナの影響で観客はどうかと思ったら、そこそこ入ってますね。とはいっても、私達が見た回は客は5人だけ、隙間を空けてゆったりと座って観ることができました。いまの時期、映画館はかえって安全かもしれませんね。

映画を観た後は、昼飯を食べます。平日の昼下がり、八丁堀周辺の繁華街も人出は少なくて、飲食店も空き空きです。私たちは天ぷらの「津久根島」へ入りました。

お昼の天丼を注文、カウンターで天ぷらが揚るのを眺めて、揚げたて熱々を頂きます。エビも野菜もさっくりと揚がっていて美味かったです。

天冨良 津久根島 広島市中区堀川町4-2

天冨良 津久根島
〒730-0033 広島県広島市中区堀川町4-2
4,500円(平均)2,150円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp


夜は帰広されたYさんと飲み会、行ったのは鉄板焼き「弁兵衛 新天地店」です。人気店で普段はいつも混んでいるのですが、やはりいつもより空いていてますね。

ここは鉄板焼きとお好み焼きの店ですが居酒屋メニューもいろいろあります。ホルモン焼き、ウニホウレン、ソフトシェルクラブなどを注文します。

ウニホウレンはケンミンショーで紹介されましたが、放送時には広島県民はほとんど知らなかったという一品。オリジナルは「中ちゃん」のウニクレソンだと思うのですが、クレソンは一年中は出回らないので、代わりにホウレンソウを使う簡易メニューが出来たのではないかな。放送されたせいもあってか、最近は結構ポピュラーになってきたと思います。

ソフトシェルクラブは広島では滅多に見ないメニュー。脱皮直後の若いカニをから揚げにしたもので、殻ごと食べられます。しゃくしゃくした食感で美味しいです。

締めにお好み焼きを食べて満腹です。この店は料理が美味いだけでなく、落ち着ける雰囲気で値段もリーズナブル、使いやすい店ですね。

鉄ぱん屋弁兵衛 新天地店 広島市中区新天地1-2
www.benbe.jp

飲みの席の話題は、やはりコロナ騒動についてでした。今回のコロナ禍は時間は掛かるけれど、いずれ治まるでしょう。しかし、人間社会に対して様々な変化をもたらすことになりそうです。例えば、時差出勤、在宅勤務、ネット会議などのワークスタイルは、これを機会に定着することになるだろうと思います。