E級日記

もんがぁ のE級的生活の記録です

新福菜館本店

最近の京都はラーメンでも活況を呈していますね。新しい店で行ってみたいところもたくさんあるのですが、今回は他に色々と食べたので、ラーメンは1杯だけ。行ったのは老舗の新福菜館です。
この店は戦後直ぐに始まったということで、京都でも一番古い店だそうです。学生時代には私の生活圏から外れていたので、一度も行ったことがなかったです。行ってみると、京都駅の近くの線路をまたぐ高架橋への登り道途中にありました。隣はこれも有名な第一旭の本店です。店舗は思っていたような風格はなくて、結構チープな感じでした。

この店の中華そばは広島のデパートの物産展で一度食べたことがあります。スープの色は濃い醤油色ですが、見た目ほどしょっぱくはなくて私好みの味でした。今回本店で食べてみても味はほぼ変わりませんが、スープのコクがちょっと足りない感じがしました。麺は基本柔めですが、もう少し固いほうが私は好きですね。

店は常連客で満員でしたし、まあこのラーメンはこれで良いのでしょう。次回京都に行った時には、新しい店に行ってみたいですね。

新福菜館本店 京都市下京区東塩小路向畑町569