E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

ごちそうパエリア

梅雨明けしてから気温が一気に上昇、すっかり夏になった感じですね。こう暑いと食欲も落ち気味ですが、今宵の晩飯は文句なしの御馳走、家内手作りの"パエリア"です。"パエリア"は私の大好物、お米を使った料理の中では最高峰ではないかな。

見た目にも美しい彩りです。具材は鶏肉、アサリ、車エビ、生イカなど。魚介からは良いダシが出ますね。サフランやオリーブオイルの風味も好きです。

レモンを絞って頂きます。お米がカリッと香ばしくて美味いです。

家内が"パエリア"を作る様子。
まず生米、たまねぎ、にんにく、オリーブオイルを混ぜて角皿に入れて、230°Cに予熱したオーブンで5分焼き、サフラン水と調味料(白ワイン、塩、黒胡椒)を加えます。

その上に、具材(鶏肉、イカ、アサリ、車エビ、ミニトマト)を彩りよく乗せます。

230℃に熱したオーブンで30分程焼きま、そのまま余熱で10分蒸らして、微塵切りにしたパセリ、櫛切りのレモンを添えて出来上がり。

買ったばかりのバルミューダのオーブンレンジ、家内はこれを使ってみたくて"パエリア"を作ろうと思ったようですが、バルミューダは使いやすくて良いとのことです。

やっぱり"パエリア"は美味しいですね。今年の夏合宿では、私も"パエリア"を作ることにします。宿舎にはオーブンがないので、簡略版でフライパンで作ろうと思います。