E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

鯨の竜田揚げ

今日は呉に来たので「笹兵衛」に立ち寄ると、珍しいものを見つけました。
"ナガス鯨"(アイスランド産)、こんなの売ってるんだ。日本は昨年12月にIWCを脱退しましたが、実際に商業捕鯨が再開されるかどうかは不透明ですね。従来は調査捕鯨や一部の沿岸捕鯨のみが可能だったので、たまに鯨肉があっても小型のミンククジラやツチクジラなど、決して美味いものではありません。鯨は大きい種類の方が断然美味いですよ。ノルウェーやアイスランドは数少ない捕鯨国、そこからの輸入品も若干は出回っているんですね。

もちろん即購入して、久々に入手した鯨は竜田揚げにしました。まずは鯨、肉を醤油、酒、味醂、ショウガの摺りおろしのタレに漬け込みます。

鯨肉に片栗粉をまぶしてから、180℃に熱した油で揚げます。

鯨の竜田揚げの出来上がりです。

ショウガの風味が効いていて、これは懐かしい味。私達の世代は小学校の給食で鯨肉をたくさん食べましたからね。子供の頃は鯨肉は嬉しくなかったのですが、いまは大好きです。

さらしタマネギをのせて食べると、さらに美味しいです。

やっぱり鯨は美味しいです。今年7月に日本は商業捕鯨が可能になるみたいですが、反捕鯨国の反発もあるし、どうなるのでしょうね。