E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

吉山エリアに注目

今日は安佐南区沼田に用事があったので、少し足を伸ばして吉山地区へやってきました。
昼飯は「吉山ビアンコ」です。以前から宿題にしていた店なのですが、思い立った時には満席で予約できなくて、中々来る機会がなかったですね。今回が初めての訪問です。

この店舗の建物は広島市内にある「さくらホーム」という工務店が提供している「無添加住宅」です。「無添加住宅」とは、化学ノリをいっさい使わず建材にも天然素材を選んで使う工法です。壁は自然の素材の白漆喰塗り、柱や梁はムク材に柿渋を塗ったもの。木と漆喰の家というのは良いものですね。実はこの建物を見るのも今回の目的のひとつでした。

ランチのパスタセット(1,800円)を注文しました。内容はスープ、サラダ、フォッカチャ、パスタは4-5種類から選んで、デザート、ドリンクという構成です。グリーンピースのスープ、自家栽培の野菜を使ったサラダ、中々良いじゃないですか。

パスタは3種類(スパゲティネ、リングイネ、生バスタ)から選べて、それにソースを組合せます。私と家内は別のものを注文してシェアします。まずは生パスタでホタテと菜の花のクリームソース、もうひとつはリングイネで春野菜とベーコンのトマトソースにしました。生パスタはもっちりした食感が良いですね。ソースも美味しいです。

デザートはパンナコッタ、飲み物はカプチーノ。いや~満足のランチでした。

この店は「イベントス」という会社の経営です。この会社が展開している店は、良質なサービスを提供されてますね。さすがに人気があるだけあって良い店でした。
www.eventos.co.jp

吉山エリアにはもう一軒、イベントスが運営する施設があります。「Oishi吉山」は地元の採れたて野菜や自社加工品などを販売する複合施設です。

施設内にはカフェやレストランもあります。ここのレストランをちょっと覗いてみたのですが、ランチ・ビュッフェは良さそうですね。次回はここで食べてみてもよいかな。

www.eventos.co.jp


吉山に来たので「カドナ」でパンを買って帰ろうと思ったのですが、店まで行くと工事中。2月13日から3月中旬まで店舗改装のため営業休止だそうです。う~残念、ちゃんと調べておけばよかった。すごすご引き返していたら、道路の傍に小さな木の看板「焼菓子店 粉麦」と読めます。折角なので立ち寄ることにしました。県道の近くにある駐車場に車を置いて、農道をとことこ歩いていきます。

古民家を改築したお洒落な店舗、ここは手作り家具と焼菓子の店だそうで、入ったところの土間で焼菓子が売られていて、奥の座敷の方には手作りの家具等が展示されています。

焼菓子はどれも美味しそうですね。私達は"苺みるくとクリームチーズマフィン"、”キャロットケーキ“を買って帰って、コーヒータイムに頂きました。
"苺みるくとクリームチーズ・マフィン"を割ると、中にはクリームチーズとイチゴジャム。しっとりした生地にチーズとジャムが合わさって、甘じょっぱい味が美味しいです。

キャロットケーキは、摺り下ろしたニンジンを使った生地に、クルミとサツマイモが入っています。シナモンの香りも良いですね。上にはレモン風味のチーズクリームが塗ってってあります。これも美味いわ。

この店の焼菓子は国産小麦、オーガニックの素材を使用し、甘さ控えめで作られているとのこと。たまたま見つけた店なのですが、本当に美味しいし、お薦めだと思います。

焼菓子店 粉麦 広島市安佐南区沼田町吉山246-2
konamugi.exblog.jp


「粉麦」のご主人に教えてもらって、直ぐ近くにあるこちらの苺ファームを訪れました。「粉麦」もここの苺を使っているとのこと。イチゴ狩りも受付けておられるようです。

事務棟で直販をしていたので、"おいCベリー"と"よつぼし"、2つの品種を買いました。

次の日の朝食に食べましたが、これが超々甘~い。これだけ濃厚な味のイチゴは初めて食べたのではないかな、、本当に驚きました。ここのイチゴも超お薦めです。

苺ファームべりふる 広島市安佐南区沼田町吉山246-2
berrywonderful.seesaa.net


安佐南区沼田町の吉山エリア、これまでは山間の農村集落というイメージしかなかったのですが、最近は随分と良い店が出来ているのですね。広島市街地からだと車で1時間くらいですが、ちょっとしたドライブには最適だし、これから注目のエリアになるのではないかな。