E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

塩そば まえだ

今日は完全オフ。しかも良い天気なので、久々にドライブも兼ねて三原の「塩そばまえだ」へ。11:00の開店直後だったのですが、すでに行列でした。

店の前と道路向かいにある駐車場は満車でしたが、100mくらい離れた場所に第2駐車場が出来たようです。私はそちらに停めましたが、ここもすぐに満車になりました。土曜、祝日(日曜は店休日)に行く場合は、行列を覚悟しないといけませんね。

期間限定の"辛そば"が出ていたのですが、久しぶりなので基本の"塩そば"+"焼豚増"にしました。"焼豚増"だと通常1枚のチャーシューが4枚になります。前回と比べるとネギは白ネギのみになっていて、それにダイコンおろしが添えられるようになりましたね。

スープは鶏がら、豚骨、イリコ(煮干し)、干し椎茸、昆布、鰹節でとって、それに海水塩で味付けしているとのこと。麺は北海道産小麦に石臼挽き全粒粉を混ぜているそうで、歯切れのよい食感です。ローストビーフのようなチャーシューは絶品ですね。

この店のラーメンは本当に美味いです。広島県下では押しも押されしないS級だと思いますし、わざわざこの店のラーメンを食べるためだけに三原に行く価値があると思います。

塩そば まえだ 広島県三原市宮浦3-17-8
塩そば まえだ - ホーム | Facebook


「まえだ」を出た後、少し休憩しようと、国道2号線の三原パイパスにある「道の駅 みはら神明の里」に行きました。ここには野菜、鮮魚など地元産物の産直市があるので、この方面に来た時にはよく立ち寄ります。

ここからは三原の街と瀬戸内海が見渡せて、気持ちよいです。

家内が一緒だと産直売場で野菜を買うのだけれど、今日は一人なので見るだけです。しかし、歩いていると三原名物の"たこ天"があったので、我慢できずに買ってしまいました。

揚げたてで、まだ熱いです。コロモがサクッとしていて美味いですね。

www.shinmeinosato.jp


実はこの後「鶏そば なんきち」にも行こうと思っていたのですが、"たこ天"を食べてしまったし、時間を置くと満腹感が増すのか、もうラーメンは入りそうにありません。取りあえず店の前までは行ったのですが、バイク軍団とかたくさんの客がいたので、様子だけ確認して引き返しました。現在「なんきち」は東京にも店がありますが、三原の店は1月20日の営業を最後に長期休業とのこと。残念ですね、再開を願っています。

その後は、海沿いの道を走って景色を楽しみながら、広島まで帰りました。