E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

年越しそば 鴨南蛮

今日は大晦日、「紅白歌合戦」を見ながら酒を飲んでます。肴はお節の"煮しめ"など。
「紅白」は知っている歌手が年々少なくなって、もう何が何やら分かりません。今年はサザンやユーミンも出てましたが、私自身はいまいち乗り切れない感じでしたねえ。

年越し蕎麦と汁は「ひろしま蕎麦人」で分けて貰いました。いつも直前になってお願いして、すいません。この時節「蕎麦人」は大忙しですね。

わが家の年越しそばは恒例の"鴨南蛮"です。鴨ロース肉に塩コショウして焼いたものと、鴨肉と白ネギを叩いて"つくね"にしたものを入れます。鴨は脂が美味しいですから、鴨肉と一緒に白ネギを焼いた脂を汁に入れるとコクが出ますよ。

鴨のつくねの形は悪いですが、ボリューム重視で味のほうは問題なし。「蕎麦人」の蕎麦と汁が美味いので、今年の年越し蕎麦も美味しく頂きました。

「紅白」が終わって「行く年くる年」が始まりました。今年もいろいろあったけれど、なんとか終わりそうです。来年はどんな年になるのか、、楽しみもあります。皆さん良い年をお迎え下さい。