E級日記

もんがーのE級的生活の記録です

テールスープ

年が押し詰まると、特に何をするでもないのに、なんか慌ただしい気持ちになりますね。
しかし、あ~忙しいなどと言いながら、要らんこともいろいろやってます。昨日は牛テールを買って昨夜から仕込んでいたので、晩飯はテールスープ。それに生ハムのサラダ、ポテトグラタンなどで今宵はワインを飲みます。

ゼラチン質たっぷりのスープ、テールの肉はほろほろと柔らかくて美味いです。

テールスープを作るのは、手間はそれ程でもないのですが時間は掛かりますね。

牛テールは5分ほど下茹でしてから茹でこぼして、水洗いして汚れをとります。トレーに並べて酒と塩を振ってしばらく置いて、キッチンペーパーで余分の塩と水気を拭き取ります。

牛テール、セロリ、ローリエ、長ネギ、ショウガ、ニンニクを鍋に入れて火にかけます。

その後は弱火でコトコト3時間ほど煮込んで、時々様子を見るだけです。煮込んだスープは一晩寝かして、次の日に改めて再加熱。塩と胡椒で味を決めて出来上がりです。

今回のテールは国産牛ですが、煮込む前に脂身をもう少し取った方がよかったかなあ、そこが反省点です。しかし、嫌な脂ではないので、スープの味は良かったですよ。