E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

牡蠣おじやうどん

今日は一日、家の大掃除です。風呂場、洗面所、台所などを掃除しました。これから年末まで、何日かに分けてぼちぼちとやっていきます。

ずっと家にいるので昼飯は気分転換に外出、県病院前の「太閤うどん」にやって来ました。この店は若主人に代替わりしてから、随分と変わりましたね。

先代のご主人の時からのこの店の名物は"おじやうどん"。鉄鍋に出汁を張って、うどん、ご飯、具が入ります。いまは冬季限定の"牡蠣おじや"が出ているので、それにしました。

大ぶりの牡蠣が6-7個も入っています。この店の美味いうどん汁にカキの出汁が合わさる訳ですから、不味いはずはありませんね。身体も暖まって大満足です。

もう一品は"とり天ぶっかけうどん"(冷)です。とり天は揚げたてで熱々、コロモはさっくり中身はジューシー、火の通し加減が絶妙ですね。びしっと締めたうどんはコシがあります。ここは広島でも最高レベルのうどんだと思います。

「太閤」はうどん屋のレベルをはるかに超えて進化中ですね。この先どのような展開をされるのか注目です。

太閤うどん本店 広島市南区翠5-17-18