E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

エキニシで割烹料理

日曜のエキニシは、普段より静かです。


今宵訪れたのはこちらの店。場所は「まるびや」の隣、扉の横に小さく「うしお」という表札が掛かっています。間口が狭いので気を付けていないと見逃しそうですね。店内はカウンターで6席、白木のカウンターが綺麗に整えられています。

お店はまだ若いご主人がひとりで切り盛りされています。そういう制約もあってか、料理は3,000円のコースのみ。どういう料理が頂けるのか楽しみですね。

まずは『前菜盛り合わせ』。太刀魚の南蛮漬け、レンコン柚子胡椒、エビとワケギのぬた、キノコのマリネ、焼きナスとなめ茸、ポテトサラダです。どれも手作りの味で美味しいですが、その中でもポテトサラダが意外な美味しさ。このねっとりした食感は、ジャガイモだけではなくてサトイモも入っているのではないかな。

日本酒の品揃えも、中々よいです。最初は「龍勢@竹原」和みの辛口特別純米をぬる燗で。

『お造り』は炙り3種、キンメダイ、サバ、ハマチ。キンメは脂がのってますね。

お酒を替えて、次は「春霞@秋田」の特別純米ひやおろしです。

『焼き物』はハマチの柚庵焼き、カキの松前焼き、ダイコンの辛子和え。

『揚げ物』はヨリエビのかき揚げ、シシトウ。まだまだ、お酒が進みます。

次の酒は「白菊@輪島」特別純米無濾過生原酒、う~ん美味いです。

『酒盗の茶碗蒸し』具はゆり根、銀杏。茶碗蒸しに酒盗というのは初めてでしたが、食べてみると意外に違和感なく、味に深みが出て美味いです。

締めの蕎麦はご主人の手打ちですが、これがしゃっきりとして中々いけます。何処かの蕎麦店で修行したのかと思い尋ねたところ、蕎麦は独学だとのことでした。

いや~満足しました。しかし、この料理が3,000円というのは驚きです。コスパとしては最高ですね。エキニシにまたひとつ良い店が出来ました。

うしお 広島市南区大須賀町13-22