E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

手作り餃子とか

私の持病である"突発性餃子食べたい病"。定期的に起こるのですが、今日またもや発症してしまったので、やむを得ず"餃子"を作りました。

今回は新しいシンプルな方のレシピで作ります。
材料は、豚ミンチ肉、キャベツ、長ネギのみ。キャベツは刻んで塩もみ、長ネギは微塵切り、それに塩、コショウ、ショウガの絞り汁、酒、ゴマ油、醤油少々、片栗粉を加えて、よく練り合わせます。TVを見ながら餃子の皮に包んで、出来上がり。

フライパンに油を引いて餃子を環状に並べて暫らく焼いてから、小麦粉を溶いた水を加えて蓋をして蒸し焼きにします。水分がなくなったら焼き上がり。綺麗な焼き色がついて、皮がパリとして美味いです。最近は市販の冷凍餃子も美味いらしいですが、やはり、自分で作ると味が全然違うと思うのですよ。

それから、"韓国風チジミ"。
材料は豚バラ肉、ニラ、ネギ、タマネギ。粉は市販のチジミの粉(韓国製)を使います。これには薄力粉以外に緑豆でんぷんや調味料等が含まれているみたいです。自分で調合したほうが良いのでしょうが、市販の粉はしっとり軽く仕上がるので重宝しますね。

タレは自家製で、醤油、コチジャヤン、砂糖、酢、ゴマ油、ラー油、煎りゴマなどを適当に調合します。分量はお好みで作れば良いでしょう。

わが家の"チジミ"はタマネギが入るのが特徴かな、タマネギの甘味が美味いと思います。