E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

蕎麦人 すたち蕎麦

9月になってから、朝夕は秋の気配を感じるようになりましたね。これから美味しいものが出てくる季節になるので、いろいろ楽しみです。さて、しばらくご無沙汰してしまいましたが、久しぶりにこちらへ。

お目当ては季節限定の"すたち蕎麦"です。椀全体を覆うスダチ、そして真ん中におろし。まずは大胆な美しさに圧倒されます。蕎麦も汁もきりりと冷やしてあって、それにすだちの清涼味とおろしの辛味が加わります。まず汁が美味しいですね。4種類の節(本枯れ、宗田、アジ、サバ)を合わせた出汁にスダチの果汁が合わさって爽やか、ぐびぐび飲めてしまいます。最後に蕎麦湯を注いですべて飲み干しました。

びしっと〆めた蕎麦は、以前より少し細くなったよう。いまは秋の新蕎麦が出る迄の繋ぎとして、1ヶ月ほど栃木県産の"夏新"を使っているそうです。"秋新"と比べると香りは少ないみたいですが、しゃっきりした歯応えで美味いですね。

最近はいろんな店で"すだち蕎麦"を出しておられますが、この店はおろしを添えてあるのがポイントかな、蕎麦も出汁も最高に美味しいと思います。9月末頃までの提供予定とのことなので、まだの方は早めにご来店下さい。
ひろしま蕎麦人 広島市南区向洋新町2-2-5