鮨 しののめ

いま自分なりに頑張って試験勉強をしているのですが、いろんなことが中々覚えられません。やはりお酒のせいなのか、、毎晩飲んでるんだから拙いよね。というわけで、意を決して、これから試験が終わるまでの2週間は禁酒することにします。
なので、暫しの間の飲み納めにしようということで、今宵はこちらへやって来ました。

思い立って電話をしてもほぼ席は空いていません。アシスタントもいなくて、ご主人一人で切り盛りしておられるので、一晩にとれる客は3組・6人程度です。本当に予約の取り難い店になりましたね。

今日のネタ箱。いまの季節なので、まずはハモに目がいきます。

日本酒もいろいろ揃ってます。この中からセレクトして、今宵も何杯か頂きました。

つき出しはジュンサイの酢物。もう名残の時季ですが、爽やかでぷりぷりした食感が嬉しい。

刺身は、タイ、シマアジ、シャコ、ホタテ、トリガイ、ハモ、コハダなど、どれも美味いですね。ハモは湯引きにワサビ醤油と梅肉ソースの2種類の食べ方で頂きました。

にぎりは、水イカ、シマアジ、アナゴ、トロ、煮ハマなど。残ったツマを海苔で巻いてくれますが、これは中々おつなものです。

いや〜満足です。これでしばらく禁酒も我慢できそう。試験が終わったらまた来たいなあ。
しののめ 広島市南区東雲本町3-7-7