白鴻 純米生酒

妻が買って来てくれた「白鴻」、まだ2本残ってます。今宵は「四段仕込み純米(赤ラベル)生酒」、私は広島の酒では西条の酒よりも海沿いの呉〜竹原の酒のほうが好きなのですが、この「白鴻」も良いですね。

"鯛の真子の煮付け"、これは日本酒とは最高の取り合わせですね。

イサキの刺身も美味いです。あ〜日本人に生まれて良かった〜。


この日の肴も日本酒に合うものばかり。アジの刺身、ツブの塩茹で、ホタルイカの沖漬けなど。

酒がよいので、海の幸であれば何と合わせても美味いですね。

父親が好きだったので、私は子供の頃からツブを食べていました。針で突いて身を取り出すのですが、腸の部分の苦みが美味いと思いだしたのは大人になってからですね。