E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

駅西でジビエ

今宵は仕事の後で私と家内、それに友人のTさんの3人で飲みに出ました。
一軒目は角打の店で軽く飲んでから、駅西に移動してこちらの店に入りました。最近頓に盛り上がっている駅西エリア、しばらくぶりに来てみると新しい店が出来ています。

店内は満員で活気に溢れています。鹿や猪などの焼肉がメインのようですが、メニューを見ると値段は手頃。この値段でジビエが食べられるのは嬉しいなあ。

まずは初心者にお薦めと書かれていた鹿肉の三点盛りです。部位はロース、バラ肉、コシ肉だったかな?鮮やかな赤身でバラ肉以外は脂肪が少なくて、鹿だと言われなければ何の肉か分からないでしょうね。卓上に炭火のコンロが置かれるので、網にのせて焼きます。

肉には軽く塩が振ってあるのでそのままでも大丈夫。それに"蝦夷ワサビ"という名前でホースラディシュの摺りおろしが大量に添えられるので、それをのせて頂きます。う〜ん、柔らかくて臭みがなくて美味いですねぇ。いつも焼肉店で食べている牛肉よりも脂が少なくて、肉の味がしっかりあって美味いと思います。

次はイノシシ肉の三点盛り、こちらもクセがなくて美味い肉でした。これはビールが進みますよ。

ネットで調べてみると、東京地域には「夢屋」という会社が展開する同名の店が何軒もあります。チェーン店なのかな?と思ったのですが、直営ではなくて「夢屋」のプロデュースを受けた出店のようです。駅西にまたひとつ良い店が出来ましたね。
焼ジビエ 罠 広島市南区大須賀町13-29