E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

お好み焼き のうみ

今日も良い天気ですね。スギ花粉はバリバリ飛んでいるようですが、私は花粉症の薬を飲んでいるし、外出時にはマスクで完全武装しているので、いまのところは何とか大丈夫です。
昼飯は久しぶりにこちらへ。おばちゃんは相変わらず元気で、いろいろお話し出来ました。

いつもながら驚きのキャベツの山、、頼まなくても、私にはモヤシを多めにしてくれます。あらかじめソースで炒めたそばをキャベツの下に置き、大量のキャベツを分厚いコテでぐいぐい押さえて焼く、最近ではあまり見なくなったスタイルです。

昨日は三重県から来たという男4人連れが来店したとのこと。やはりネットを見て来たのだと思うけれど、こういうふうに、いろんな人との出会いを励みにしていると、おばちゃんは仰っていました。

キャベツがぎゅっと詰まったお好み焼きは、しっかりとお腹にたまります。
現在の主流である、キャベツをふうわり、そばをカリッと焼くお好み焼きとは対極的な古いタイプですね。元々は三八系ですが、いまはおばちゃん独自のお好み焼きになったと思います。

のうみ 広島市南区東雲3-5-10