E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

はまぐりの柚子醤油らぁ麺

私が最もラーメンに嵌っていたのは15〜20年くらい前かな、多い時で年間230杯ほどのラーメンを食べたことがあります。もちろん本物のラーメンフリークから見ればお子様程度ですが、それでも休日には新しい店を探しては食べに行って、全く飽きませんでした。いまでもラーメン愛がなくなった訳ではありませんが、歳のせいですっかり頻度が減って、多い時で1ヶ月に2・3杯くらい。全く食べない時も結構ありますから、普通の人より少ないくらいかもしれませんね。随分と減ってしまったものです。
そういう訳で、最近はネットに上がる皆さんの情報を頼りに、これはと思う店を訪れるのが精一杯です。こちらの店もそのひとつ、とても興味をそそられたのでやって来ました。

"はまぐりの柚子醤油らぁ麺"(850円)です。当初は期間限定メニューだったはずですが、現在はレギュラーメニューに昇格したようです。貝類からは良い出汁が出ますからね〜これは美味いでしょう。このラーメンは国産のハマグリを使い生醤油で味付けしているそうです。確かにカウンターには活けハマグリの水槽が置いてありました。具はハマグリの他は鶏チャーシュー、メンマ、モヤシ、青ネギ、ミツバです。

スープのベースは鶏ガラかな、それとハマグリの出汁が合わさって旨味は十分です。それに魚粉(サバ節など)が入って魚介風味を強化しています。それに対して柚子の香りはそれほど強くはありませんね。もしかして柚子胡椒も入っているかな。想像していたより濃いスープで、魚粉が口に障るのが気になる人もいるかもしれませんが、私はこれで良いと思いました。
麺は固めの茹で加減でしゃっきりとした歯応え、私はこういう麺は大好きですね。

う〜ん、ハマグリと柚子と聞くと繊細な味を想像しますが、どうしてどうして力強い味でした。この一杯から、この店のもつ凄いポテンシャルを感じました。再訪して他のメニューも是非食べてみたいです。
麺家市川商店 広島市安佐南区西原1-1-4