お好み焼き 麗ちゃん

今日は昼飯を広島駅近くで食べるつもりでしたが、お目当ての店は大行列で断念。次に行った店は臨休で振られてしまったので、久々に駅ビルASSEの飲食店街に行ってみました。
ASSEのレストラン街は2Fと6Fにありますが、両方の階を見て回って、なんとなくお好み焼きの気分だったので、2Fにある「麗ちゃん」にしました。この店は以前は上の階にあったと思いますが、その頃から人気の店ですね。同じフロアにお好み焼き店は数店舗並んでいるのですが、ダントツの行列でした。駅ビル内という立地なので、やはり出張中のサラリーマンと思しき人が多い感じがします。

お皿で食べている人が多いですが、私たちは鉄板を希望して、運よく直ぐに座ることができました。

そば肉玉+ネギかけです。最近の街中のお好み焼き店はカキ入り、生イカ、エビ入りとかが普通にありますが、やはりそれは邪道ですからね。他所から来た人には是非ともデフォのそば肉玉を食べて欲しいのですが、中々そうはなりません。この店でもそういう新しいメニューが多いです。驚いたのはそばをケチャップで和えていたこと。昔からそうだったっけ、、しかし、食べてみると、全く違和感はなかったです。

こちらはカープソースを使用。辛口と甘口が置いてあるので、私は辛口ソースを追加で掛けました。キャベツが甘くて、それにモヤシの量が多いのも私は好きです。やはり美味いですよ。

麗ちゃん 広島市南区松原町2-37 広島駅ビル・アッセ2F