恵方巻 2017

全国的にすっかり季節行事となった節分の恵方巻きです。
元々は大阪船場の風習とのことですが、現在のブームは何年か前にセブンイレブンが仕掛けたもの。バカバカしいと言う人もいると思いますが、毎年どこの店の巻き寿司を調達しようかと考えるのは結構楽しいです。今年は家内が選んで、豆腐料理の「梅の花」の湯葉入り恵方寿司となりました。

取り敢えず鰯の塩焼きも揃えて、節分の食卓です。

今年の恵方は北北西とのことで、そちらを向いて丸かじり、、巻き寿司の具は、焼きアナゴ、エビ、湯葉、玉子焼き、キュウリ、カンピョウ、オボロなど。酢飯の塩梅もよくて、これは美味いですねえ。

節分の豆を歳の数だけ食べることは不可能になってしまったので、一粒を10年と換算して食べました。まあこれで勘弁してもらって、、また一年まめに過ごせますように。