蕎麦人 新そば、牡蠣南蛮

昼飯はお久しぶりのこちらへ、一週間ほど前から新そばに替わったとのことです。

やはり季節のもの、新そばの風味を味わいたくて"ざるそば"(720円)を注文しました。こちらでは岡山県蒜山産のそば粉を仕入れているそうです。う〜ん綺麗な色、新そばらしいよい香りとすっきりした喉越しですね。そば汁もきりっとして、相変わらず美味しいです。

せっかくなのでもう一杯、寒い時季のお楽しみで"牡蠣南蛮そば"(1,340円)です。これは10月の中旬頃から、広島カキの解禁に合わせて提供を開始されるようです。大ぶりのカキがゴロゴロ入っていて、それにダイコンおろし、ネギ、ユズのへぎ切が一片。カキは軽く温める程度の火の通しでプリプリとしていて、汁がとっても美味いですね。いや〜これは御馳走です。

この店の隠れたお薦めとしてデザートの豆乳プリンがあるのですが、これが100円という嘘のような値段でとても美味しいです。ご主人は「お薦めなのに中々注文する人がいない」と言っておられたので、行かれた方は是非一度頼んでみて下さい。
ひろしま蕎麦人 広島市南区向洋新町2-2-5