E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

ひろしま蕎麦人

これまで毎週土曜日だけの限定営業だった「ひろしま蕎麦人」が、7月20日より本格営業を開始されたとのこと。なお、営業日・営業時間は本記事の下に記す通りです。
20日の営業より既に多くの知人が訪れているので、私も遅れじと行って来ました。店内に入ると634さんに遭遇、お久しぶりです。さて、品書きには大きな変更はないようです。ご主人ともお話ししましたが、やはり今までと違って日々仕込みをしないといけないので大変だとか。髪を短く刈って、そば職人らしい風格も出てきましたね。ちなみに、この店の看板の字は「達磨」の高橋名人の揮毫によるものだそうです。

私が注文したのは"冷やしあさりそば"(1,000円)です。先に訪れた人が高評価だったので、今日はこれにしようと決めていました。季節限定のメニューで、季節によってカキと入れ替えるそうです。

アサリの出汁がよく出てますね。そばもシャキッと締めてあり、三つ葉の清涼感も加わって夏向きの一品です。最後は汁に蕎麦湯を注いで全て飲み干しました。いや〜美味かった。

わが家からも近い場所に、こんな美味い蕎麦屋が出来て嬉しいです。これからも直々伺いたいと思います。
ひろしま蕎麦人 広島市南区向洋新町2-2-5

■営業日・営業時間
 定休日  火曜日
 営業時間 11時〜14時半 ただし 土・日曜日 19時半まで
 臨時休業 随時告示