読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お好み焼き 駅前ひろば

駅前のジュンク堂に来たついでに昼飯をこちらで食べました。
旧ダイエー駅前店だったビルの6Fにある「お好み焼き駅前ひろば」、開業直後に一度来たことがあるだけで、これが二度目かな。今回私が入ったのは「そぞ」という店です。ビルの中にあるので冷房が効いているだろうと思ったのですが、鉄板前はやはり暑いですね。

"やりすぎちゃうネギ"(1,080円)。要するにこれは"そば肉玉・ネギかけ"ですが、他にも"海鮮の嵐"、"入れすぎチーズ"とか凝ったネーミングのメニューが並んでいます。
焼き方は「電光石火」と同じ系で、皮が小さくてキャベツ寄せて高く盛る"ふっくらドーム焼き"というスタイル。この店の説明では、"エアインお好み革命"はこの「そぞ」が嚆矢だとのことです。この店はダイコンおろし乗せが名物で、ダイコンおろしのトッピングは無料とのこと。もちろんお願いしてみました。

う〜ん、ダイコンおろしに辛味がなくて舌触りも悪いです。
お好み焼きをさっぱりと食べられますとの謳い文句ですが、それはないなあ。まあ予想はしていましたが、ダイコンおろしはお好み焼きには合わない、、ということを確認しました(笑)。

値段的にも雰囲気としても、やはりここは観光客向けの施設ですよね。他所から来た人にはそれなりに受けると思いますが、広島のお好み焼きを誤解される恐れもありそうな、、
ひろしまお好み物語 広島駅前ひろば 広島市南区松原町10-1-6F