紺屋 辛口油そば

このところのカープの快進撃は凄いですね。交流戦後半の勢いを保って、セ・リーグでぶっちぎりの独走状態です。こういう状況って何十年ぶりだろう、、若いカープファンにとっては初めての経験でしょうが、私の世代のように取り敢えずカープの黄金期を知る者としては、何とも懐かしいような気持ちです(笑)。今年こそ、久方ぶりの優勝を味あわせてほしいものですね。
さて、今日の昼飯は広島で唯一のS級店(私的評価)である、こちらにやって来ました。

このところ暑さのせいか胃の調子がいまいちで、なんか重〜い感じ。弱った胃にカツ!を入れるために、辛いものが食べたいなあ。「紺屋」の"油そば"は辛口もあるので、それを食べるつもりです。しかし行ってみると、期間限定の"紺屋ブラック"というのがあるではないですか。胡椒の効いた醤油ラーメンということで、こちらにも激しく惹かれたのですが、ここはやはり初志貫徹して、"辛口油そば(中)"にしました。

麺とタレを混ぜ合わせると湯気が立ち昇ります。う〜ん、美味いですね。でも結構濃い味だな。唐辛子辛いのは問題ないですが塩分がちょっと強い感じで、それが気になりました。自分の体調のせいかな。

最近の私は「もんごい亭」でもスープが塩っぱいと感じることがあります。歳のせいで味覚が変わりつつあるのかもしれませんね。
らぁめん紺屋 広島市西区中広町3-20-7 http://ramen-kouya.com/