わが家で焼肉

わが家で焼肉をするのは久しぶりです。
理由はいくつかあって、まず家内は基本的に肉を多くは食べないということ、そして焼肉の匂いが家の中に籠るのを嫌がるということ、その他、、ですかね。もちろん私は焼肉が大好きなのですが、外で食べる機会も少ないので、自ずから焼肉は年数回といったことになります。

しかし、、こうやって自分で加減しながら肉を焼いて食べるというのは良いものです。

佐賀牛のロース、無茶苦茶柔らかいなあ。

同じく牛レバー、臭みなしで甘いです。

ホルモンとミノは広島レモン塩で頂きます。これも美味い。

広島牛のロースはサンチェで包んで、野菜もたっぷり食べないとね。

箸休めにはキムチ。くぅー、ビールが美味いなあ。焼肉とビールは最高の取り合わせですね。

家で焼肉をすると外で食べるより安くつので、その分良い肉が買えますからね。心置きなくビールが飲めるし、やっぱり自分ちで焼肉というのは良いものです。