鯛の骨蒸し

G7外相会合が広島で開催されて、アメリカの国務長官をはじめ、イギリス、フランスの外相が初めて平和記念公園を訪れたのは画期的なことでしたね。これがきっかけになって、核軍縮の流れが具体化していくようだと良いのだけど。ケリーさんは二日目は会議の合間に広島城、「人形の藤娘」、「安芸茶寮」などに出没していたとか。よくそんな時間があったものですが、広島滞在を楽しんだみたいで良かったですね。オバマさんも核兵器廃絶を訴えてノーベル平和賞まで貰ったのだから、是非とも在任中に広島に来てほしいものです。
さて、今宵の晩飯は"鯛の骨蒸し"など。まずは下拵え、鯛の頭を熱湯にくぐらせてから氷水で洗い、ふり塩をして暫く置いてからキッチンペーパーで水気をふき取ります。これで生臭みがとれます。器に昆布を敷き、鯛の頭、キノコや豆腐を並べて酒を振りかけ、蒸し器に入れて強火で15分ほど蒸して出来上がりです。

柚子ポン酢で頂きます。頬の身がとろりとして美味いですね。