E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

骨々亭 移転後

加古町から川を跨いで、大手町に移転した骨々亭です。

ラーメン(790円)+もやし野菜増し(110円)、う〜んこれはもう完全に二郎インスパイアですね。以前と変わらないのは丼だけかな。メニューは普通と辛いラーメンの2種類で、注文時の呪文はなしみたいです。ニンニクは卓上に置いてあって各自好みで入れるシステム。なお、50円でご飯食べ放題は継続されています。

極太の麺ともやしを、わっしわしと手繰るのが二郎系ラーメンの醍醐味ですね。

お昼時間でしたが待ち客ありで、既に界隈の人気店になっているようでした。
骨々亭 広島市中区大手町3-12-2


最近は広島でも二郎系のラーメンが増えてきて、私としては嬉しいです。とは言え、これらの店は二郎に直接繋がりがあるわけではなくて、言わば二郎ライクなラーメンを出しておられるということ。
本物の二郎はもっとワイルドです。塩気、脂、ニンニクが味の柱で、スープの取り方もいい加減だし、チャーシューは豚肉の塊を塩茹でしただけといった感じ(特に本家の三田二郎はそうですね)。いま広島にある二郎インスパイアな店は二郎よりライトで丁寧な作りだと思います。でもね、本当の二郎の魅力はあのワイルドさにあるのですよ。不用意に大盛りや脂増しを頼んでしまうと、罰ゲームのようなものが出てきて、涙目になりながら食べる羽目になってしまう、、そういう突き抜けた店は、まだ広島にはないですね(笑)。