E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

鍋の季節

わが家では例年10月末頃に灯油ファンヒータを出すのですが、今年も数日前から使い始めました。まだ朝の短時間使用するだけですが、これから日ごとに寒くなっていきそうですね。
こういう気温になってくると、いよいよ鍋が嬉しい季節の始まりです。わが家でも既に何度か晩飯に鍋が出てきました。鍋料理は具材を変えることでいろんな味が楽しめるし、野菜もたくさん食べられます。身体が暖まって、さらに準備と後片づけが簡単というところも高ポイント。本当に優れものだと思います。

鶏鍋です。鶏肉のぶつ切りと鶏団子、シイタケ、野菜、豆腐、くずきりなど。

鶏団子から旨味が出て、スープも濃厚になりますね。

こちらは、豚しゃぶ鍋です。豚肉は薄切りで、しゃぶしゃぶ風に頂きます。

ゴマダレとおろしポン酢の二種類の味で楽しみました。

ハゲのちり鍋です。このハゲは大きな肝が入っていました。

いや〜肝の美味さは堪りませんね。

栄養的にもバランスがとれていて、文句なしの健康食なのではないかな。