讃岐うどん 幅屋

前々から評判は聞いていたのですが、、
かっての爆発的な讃岐うどんブームは一段落して、最近の広島のうどん界は静かですね。これは人気店が定着してきたとも言えるし、私自身もうどんを食べる店は決まってきていて、新しい店の開拓はしなくなったです。しかし、この店は以前から気になっていました。最近あるところでこの店が良いという話を聞いて、思い立って昼休みに出掛けました。

ざるうどんと天ぷら(半熟玉子、アナゴ)です。ざるうどんを注文すると、「冷たいうどんは15分くらい掛かりますが大丈夫ですか?」と聞かれました。いつもならこれは嬉しい言葉だけど、昼休みで時間が押しているもので、一呼吸おいて、、「大丈夫です」と答えます。しかし、待った甲斐がありました。艶々としたうどん、それに揚げたての天ぷらです。

ねっとりとした食感にしっかりしたコシ、このうどんは凄いです。しばらく忘れていたけれど、これが本当のうどんなんだなあ。うどんの麺だけでいうと広島一かもしれませんね、これは驚きました。

天ぷらは熱々で、コロモがさくっとして美味いです。この値段で揚げたては嬉しいなあ。

いや〜ここは評判通りのよい店ですね。うどんも天ぷらも文句のつけようがないのですが、一つだけ注文を付けるとしたら、薬味のネギの切り方です。これは荒すぎて箸で抓もうとしてもコロコロと転がってしまいます。もっと細かく刻んでほしいところ(笑)。それ以外は文句なしですね。
帰りは駆け足で、なんとか時間に間に合いました。汗をかいたけど、その価値は十分ありました。最近はうどんの新規開拓をしていなかったのですが、これからはもっといろんな店を回ってみないといけませんね。
幅屋 広島市南区皆実町6-1-9