挽き肉のレタス包み

いまから30年くらい前になりますが、横浜に住んでいた頃は中華街に食事に行くのが一番の楽しみでした。そこで初めて食べたのが"挽き肉のレタス包み"。「均昌閣」という店でしたが、そこで食べたのはウズラのミンチ肉を使った料理でした。
しかし、この料理はウズラでなくて鶏肉のミンチでも、今宵のように牛豚合挽きミンチでも、何を使ってもよいと思います。野菜も有り合わせでOK。ニンジン、ネギ、ピーマン、タケノコ、シイタケ、ショウガなど、冷蔵庫にある野菜を全てみじん切りにして入れます。さらに春雨を入れてもよいですね。フライパンで炒めて、味付けは酒、醤油、砂糖、オイスターソースなど。豆板醤を入れてピリ辛にしてもよいし、この辺りも適当で大丈夫です。

ひき肉炒めをレタスで包んで食べるのですが、レタスがしゃきしゃきして、これは本当に美味いです。一人当たりレタス一玉は軽く食べられます。食物繊維がたっぷり摂れて、お腹もしゃっきりしますね。