筍の煮物、スペアリブの煮込み

今日はもう初夏のような陽気でしたね。戸外の掃除をしていると汗ばむほどでした。
懸案のタケノコ掘りについては、機会を逸してしまって行けないまま終わりそう。しかし、今年は筍の出来が良いようでたくさん頂くので、わが家でも筍料理が続きます。生えてきたばかりの筍は柔らかくて瑞々しいです。食べるとお腹の中が綺麗になる感じがしますね。

筍とワラビとワカメの煮物、これは定番。筍の木の芽和えも美味いです。

今宵のメインはこちら、スペアリブの味噌煮込みです。よく煮込んであって、軟骨もポリポリと食べられます。鹿児島にトンコツという料理がありますが、軟骨が食べられるところは同じです。

その他にはニラ玉など。今日はスタミナ満点の晩飯でした。