山菜ちらし寿司

今年は黒田効果で大いに盛り上がっているカープですが、蓋を開けてみると、、
今日はマツダスタジアム近くの実家に居たのですが、黒田が先発ということで、いつも以上に大歓声が響いていました。しかし、結局はいつものパターンで、決定打が出ずに延長の末に敗戦。何度もチャンスを作りながら決められない、、もどかしさだけが残りましたね。今の打線には核になる大砲が必要ですよね。もう直ぐ加入する新外人に大いに期待!というか、それが頼みの綱かなあ。
さて、今宵の晩飯ですが、わが家の食卓には引き続き春の味が並びます。

筍とワラビのちらし寿司には木の芽をたっぷりと散らして、う〜ん春の香りだあ。その他にはワラビの白和え、筍の炒め物、ホウレン草のゴマよごし、ヒジキ入り玉子焼きなど。どれも馴染みの味です。