E級日記

広島在住 もんがーのE級的生活の記録です

広亭タナカでランチ

今日は息子が私達夫婦と呉の祖父母を食事に招いてくれて、家族で昼飯を食べました。いや〜嬉しいです。

頂いたのは"少なめコース"。しかし、"少なめ"とは名ばかりで結構ボリュームがありますね。オードブルは"海老のマヨネーズ和え"と"サーモンのマリネ"、続いて"帆立貝のクリーム煮"、"タマネギとトマトのスープ"など、どれも美味しいです。

メインは"牛ホホ肉のシチュー"、"ステーキ"、"ハンバーグ"から選べるので、私は"牛ホホ肉のシチュー"にしました。肉が柔らかくて特製のドミグラスソースが美味いです。皿に残ったソースはパンで拭って残さず食べました。店の雰囲気はフランス料理店のようにお洒落ですが、料理自体はしっかりと「洋食」の味付けという感じですね。最後のデザートはプリンを選択、たっぷりのボリュームでしかも美味しいです。

どこまでを「洋食」というか定義は難しいですが、この店を洋食の店と分類するのであれば、多分広島市内では一番の洋食店ですね。
広亭タナカ 広島市中区土橋町2-18