クッチーナ・ベジターレ・オット

この三連休は天気がよくないという予報でしたが、今日はきれいな秋晴れの一日でしたね。ちょっと用事を済ませてから、ドライブがてら昼飯は宮島方面に出掛けました。
こちらの店はネットで見つけたのですが、来るのはもちろん初めてです。大野中央の住宅街にある白い綺麗なお店、店の周囲には家庭菜園があって、野菜料理を売りにしておられるようですね。店内はカウンター8席とテーブル席が2つ、若いご夫婦?で切り盛りされているようです。奥さんの明るく親切な接客が好印象です。

ランチメニューは3種類、本日のパスタランチ1,000円、選べるバスタランチ1,200円、前菜つきパスタランチ1,500円です。パスタにサラダ、自家製パン、飲み物が付いています。
私は前菜つきランチを頼んだのですが、本日の前菜は野菜のバーニャカウダ、キッシュ、クリームチーズ、コーンスープでした。野菜はお店の周囲の菜園でも作っておられるみたいですね。野菜が瑞々しくて美味しいです。バーニャカウダのソースはアンチョビが効いていて旨〜いです。野菜を食べ終わったら、パンを浸して全部拭って食べてしまいました。

選べるパスタは4種類ですが、私が選んだのは"海老、タマネギ、トマト、クリームソースのパスタ"、麺は自家製のフィットチーネです。これがマジ旨かった。海老の旨味がクリームソースと絡まって、、う〜ん最高。こんなに旨いパスタは久しぶりだなあ。

こちらは家内が選んだ"サルチッチャ、ナス、パプリカ、モッツアレラチーズ、トマトソースのパスタ"、麺は細めのフェデリーニです。サルシッチャというのはイタリアの腸詰ですが、この店のはつくねのような感じですね。しかし、これがまた旨いです。御主事はどこで修行されたのかなあ、良い腕だと思います。

家内はデザートのドルチェ(+300円)を注文、これは紫芋のモンブランです。〆のコーヒーも頂いて、これは満足ですねえ。

いや〜この店は良いなあ。全てに満足というか、久々の大ヒットという感じでした。パン教室とか家庭菜園の貸し出しとかもされているようですね。この店は超お薦めです。
クッチーナ・ベジターレ・オット 廿日市市大野中央2-7-10